【研修カリキュラム】セールスに必要な3の要素を通販番組キャストと一緒に体験や経験で学ぶならグラスルーツ(株)の体験型研修




こんにちは。グラスルーツ(株)高橋です。研修カリキュラムのご紹介です。

この研修では主に小売業や営業職において「セールスに必要な3つの要素」を通販番組キャストと一緒に学ぶことができます。

下記のような問題意識に対応します

  • 自分の会社の商品理解が乏しい

  • お客様の本当のニーズに気付けていない

  • 商品のアピールを含めた接客がお客様にあった言い方になっていない

  • 待ちの営業に慣れすぎて、断られたときの言い方接客ができていない

講座に出てくる、体験やゲーム事例

この研修では、以下の「プレゼンテーションカード」を活用して研修を進めます。

※なんとページ下部にプレゼントのお知らせもあります。


カリキュラム事例と講師(通販番組キャスト)

この研修の講師は、通販番組キャストも務める相本さちこさんが担当します。



特に学んでほしいこと


①ターゲットの本当のニーズ(欲望)を知る

ニーズの奥には必ず人の欲望が隠されているもの。ターゲット像を明確にし、そのニーズを深堀することで欲望が見えてくる。

その欲望を刺激するポイントに的を絞って話すことで、効率的なセールストークができあがる。

②具体的なイメージを伝える力を身につける

お客様が欲しいと思う瞬間は、その商品によってもたらされるよりよい未来をイメージできたとき。

「あるある話」のような身近な話で、より具体的に絵が浮かぶように話せることが大切。


③デメリットの伝え方を学ぶ

どんなに素晴らしい商品でもデメリットは存在する。デメリットを気にしすぎるがあまり、トークにブレーキがかかることも。

でも、その思い込みのブロックを外して視点を変えればデメリットもメリットに!


スペシャルプレゼント企画

この研修で利用する「プレゼンテーションカード」は33,000円で購入可能ですが、なんと1社1箱に限り無料でプレゼントしています。ご興味のある方は、以下の1社1箱プレゼントページより、確認の上、ご応募ください。



「セールスに必要な3つの要素研修」にご興味いただけましたらグラスルーツ(株)高橋までお問合せください