【研修カリキュラム】周囲の巻き込む仕事の進め方を学ぶならプロの漫画家が教えるキャラクターメイキング

こんにちは。グラスルーツ(株)高橋です。研修カリキュラムのご紹介です。

この研修ではプロの漫画家が、周囲を巻きこみながら仕事をするために必要なキャラクター、シナリオ、ストーリーを作るとき実践的な技術をレクチャーやグループワークを通じて学べる研修です。


下記のような問題意識に対応します


○周囲を巻き込む仕事の進め方ができない

○自分の特徴にみあった周囲への影響の与え方がわからない

○同じ社内でも、○○さんは○○だとわかりやすく覚えてもらえるような人になれていない

○お客様に自分を売り込む、覚えてもらう方法がわからない



講座に出てくる、体験やワーク事例


プロの漫画家が、26の質問を通じて自己表現の手助けをするワークや、発見した自分の特徴がどのように活かすことができるかを実践的に検討してもらえます。




カリキュラム事例



特に学んでほしいこと


①自分の魅力を徹底的に洗い出し、それを最大限に活かす方法を考える

どんなに素晴らしい仕事をし、成果を出しても、人(お客様や上司)の記憶に残らなければ評価に繋がりません。

また、より大きな成果を出すためには、自分一人の力だけでなく、周囲から協力を得られる存在(周囲を巻き込んだ仕事の進め方)にならなければなりません。

大ヒット漫画の主人公達は、何故あれほどまでに読者の記憶に残り、読者から応援される存在になり得るのでしょうか?

漫画や芸能界では当たり前のように使われているキャラクター理論を元に、実際に漫画を読みながら、楽しく自分の魅力を最大限に活かす方法について学びます。


②仲間の魅力を知ることで、チームとしての在り方を考える

性格が真逆で、気が合わない人とは距離を置いてしまいがちですが、キャラクター理論をもとにチームを組めば、真逆の性格だからこそ、相手が気づいてない視点を持つことができたり、お互いの弱点をカバーし合うこともできるようになります。

互いの強みを知り、対話を重ねることで、安心して仕事を任せたり、支えあったりすることができるようになります。



周囲を巻き込む仕事の進め方が学べるキャラクターメイキング研修にご興味いただけましたら、以下よりグラスルーツ(株)高橋あてにご連絡ください。



グラスルーツ(株)の商品・サービス一覧は以下