伝える練習は「協力ゲームエッセンシャル」で論理性と確認の重要性を体感して学ぶ

伝える練習は「協力ゲームエッセンシャル」で論理性と確認の重要性を楽しみながら体験して学ぶ!


こんにちは。グラスルーツ株式会社高橋です。弊社で大人気の、パッケージで買取り可能な企業内教育で利用する伝える練習をしっかりできる「協力ゲームエッセンシャル」のご紹介です。

協力ゲームエッセンシャルには2つのゲームが収録されたビジネスゲームパッケージです。


伝える練習を効果的に行うためには?

この協力ゲームエッセンシャルは、2つのゲームを活用して、伝える練習をゲームをしながらしていきます。2つのゲームがパッケージになっていることには、理由があります。それは伝えるという行為にはいくつかの複合的な要素が必要なためです。

これらの複合的な要素をなんとなく練習することでも伝える練習になりますが、より効果的な練習のためには、2つの要素を分解し、それら一つ一つをきちんと体験いだだくことが必要だと考えています。


伝える練習の大きな4つの要素

伝えることに必要な要素には、大きく4つの要素が必要だと考えています。

①情報整理

何かを伝えるためには、伝える対象をきちんと整理して、伝わりやすいように並び変え、構成することが大切てす。これをきちんと行う人は、頭の中で考えるだけではなく、情報を書き止めて、客観的に見る癖があります。このようにすることど、より情報は整理しやすくなります。

②論理的展開

また、この伝え方をしたら、相手はこうおもうかもしれない、だから違う伝え方をしたほうが良さそうという、予想や、その予想を比較して結果を出していくような論理展開できる要素が必要です。この2つの要素を総合しつ論理的思考力とします。誰でも頭の中で少なからず予想をしながら仕事に取り組んでいるはずです。しかし、人によっては予想を途中で諦める人、最後まで諦めずに比較検討できる人がいます。どちが効率的かといわれたら最後まで諦めない人ではないでしょうか。

③相手に確認すること

伝えるときに重要なことで、事前にできることは①、②ですが、相手に決定的に伝わっているかどうかを確認するには相手に確認することが重要です。どんなに自分では上手く伝えられたと思っても、実際に相手に伝わっているかどうかは相手にしかわかりません。そのことを確認するには、相手に聞くしかないのです。①、②の要素は、ビジネスにおいてよく語られるコミュニケーションの要素ですが、相手に確認することについては意外に語られません。私の経験では、むしろ、①、②よりも増して③が重要な要素と考えています。なぜから、③が素早くできる人は、チームで仕事をするときに軌道修正できる人だからです。

仕事には、お客様がいて、会社には、仲間がいます。コミュニケーションのスピード、品質を上げる鍵は、確認できるというシンプルな要素にあるといっても良いかもしれません。

④伝えたいという気持ち

最後は伝えたい気持ちです。重要なことだから人に伝えたい、このような気持ちが非常に大切な要素です。というのも、会社の中で自分が意見を言わない場面も出てくるはずです。しかし、そんかときに一歩踏み出して、伝えたいことをきちんと伝えていたら仕事の結果は変わるかもしれないはずです。

それぞれのゲームに入っている伝える練習の要素



図にあるように、それぞれのゲームには、4要素が含まれますが、特に際立って必要な要素を設定しています。

その際立ったポイントについて説明します。

「地図作成ゲーム」は、情報整理と論理的思考力と確認

地図作成ゲームは、その序盤で論理的思考力が試されるときが設定されています。断片的な情報の全体を眺めて、どのようにすすめるかを決めるはずです。このときの岐路は、どこからでもいいから適当に進めるか、ある特定の情報から始めるかという2つの道です。

このゲームは、後者ですすめる方がより早く答えにたどりつけるよう設計されています。

それは、とりあえず始める勇気も大事ですが、ときには論理的に考えないと致命的なミスを生むことがあることを伝えるためです。

「最も安全な道を探せ」は、伝える気持ちと確認

一方、「最も安全な道を探せ」では伝える気持ちと確認する事が試されます。制限時間内に、他人が見えない地図情報を伝えるてめには、口頭だけではなかなか伝わりません。かと言って紙に書く行為はngです。そんな環境で非言語のジェスチャーに頼り、相手に伝えていきます。他チームにかつ、もしくは制限時間内に終えるためには、恥ずかしいとは言ってられません。このように、伝える気持ちあれば様々な方法で伝えていき、同時に確認するようになれることを体験できます。

いかがでしたか? 弊社では、伝える練習に必要なパッケージゲームの販売や、これらを活用して、企業ごとに研修の提供もしています。また、このようなゲームを企業ごとにオリジナル制作する支援もしています。

伝える練習のゲーム「ビジネスエッセンシャル」にご興味ある方や、その他のことでもご興味いただけましたらグラスルーツ株式会社高橋までお問合せください。


以下は人気の弊社の買取型カード、カードゲームです。

■コーチングの練習に最適な買取コーチングカード

■自社商品のニーズを見出すプレゼンテーションカード