1時間オンライン企業研修と研修効果

最近始めたサービスの魅力をもっと知って欲しいと思うので、1時間オンライン企業研修の話します。


自社の研修を企画する担当者さまに以下のお悩みはないですか?

【研修担当の悩み】

  • 正直予算が合わない 世の中にあるサービスだと高すぎるので、ほんとうは外部も利用したいが自分たちでやらざるを得ない。

  • 社内の研修は、できるだけ個別にしていきたい、例えば5名づつ参加できると尚更よい。

  • 内容は自社に合わせて内容をカスタマイズしたいがこれも予算がかかるため難しい。

  • 社内の研修全体のコストをより安くすませたい。

これらのお悩みを解決できるのが弊社の1時間オンライン研修です。

具体例なサービス、コストは商品ページでご確認いただきたいので、何故弊社はこんな格安サービスができるのか?についてお話しします。

◼️企業規模によって必要な利益は違うから。

弊社はまだまだ、小さなベンチャー企業です。そのため必要最低限の利益創出を設定し、お客様により付加価値の高いサービス提供をこころがけてます。

◼️研修の改善を数字で示す必要があるから。

研修の効果について少し触れます。いわゆる会社の研修は効果をいつも問われるはずです。その観点で、考えたときに、成果を数字で示せないのであれば、同じ商品なら安くする、もしくは同じ金額でより多くの人数が受けられるなど、改善を数字で示さなければいけません。

私は会社経営という立場でも考えますが、毎年同じことをしている時点で、会社は衰退していくと考えています。その意味で、会社の社長が成果を求めるのは当たり前です。

次のどれかの改善を複数年度で必ず行うことが人材開発でも大事だと考えています。

①能力開発を成果売り上げ、利益向上で示せる。

②webにする以外で教育コストを下げる。

③webの活用などでやり方を変えてみる。

④研修のテーマ、内容を変えてみる。

ほとんどの場合、④を行う企業さまが多いです。しかしこれは①ができると成果がわかりますが、そうでなければ④の成果はわかりません。

また、③webの活用は、イーラーニングなどの発達で一部に大きな成果をあげています。商品の学習などはweb学者で知識の定着含めて数字で把握できます。

③以外で②の手法を探すのは非常に難しくこれまでほとんどありませんでした。

弊社のサービスは多くの企業様にとって②になる可能性が高いサービスです。

このサービスを利用するのは、企業さまにとって大きなチャレンジになりコストを下げることができます。

◼️協力講師との関係性に秘密があります。

オンライン研修では、協力講師が講義していきますが、弊社との関係は業務委託となります。安いのになぜ講師が手伝ってくれるかですが、弊社なりの秘密があります。 詳しくはお話しできませんが、弊社は研修だけをやっているわけではありませんので、多面的で長期出的な協力体制にすることで、今回のようなリーズナブルな料金設定を可能にしています。

◼️オンラインだから

オンライン限定だからというのは大きいです。講師は研修に行く場合、交通費や宿泊を伴います。受講者側にも大きなコストが発生するはずです。

これらが、なくなるのは、webに切り替えるという③の成果でもあります。

このようにコストを下げるというのは、大きな成果です。このようにいえるのは、同じかそれ以上の内容だといえる必要があります。


だから、先ずは、ご希望のテーマを教えてください。

ヒアリング含めて、1時間×複数回の設計をご提案します。もし、これまで1日研修などで実施していた場合は同じ料金で驚くような期待成果が得られる講座にできるはずです。