top of page

【気づきを与える】複数の事案が一つの漫画で学習できるコンプライアンス 教育

更新日:2023年10月24日

こんにちは。グラスルーツ株式会社の高橋です。弊社は、ビジネスゲーム、漫画、アニメを企業の教育や採用に活かす会社です。


今回は、ほとんどの会社が取り組むコンプライアンス 教育で、気づきを与えるための具体的は方法をご紹介していきます。



この内容は以下の方におすすめ


◯コンプライアンス教育を少しでも気づきのある内容にしたいと考える方

◯具体的な気づきを与えるサービス内容について知りたいと思う方

◯実際に無料で気づきの内容を体験してみたいと考える教育担当者様


◼️コンプライアンス教育の難しさ


コンプライアンス教育の難しさ


コンプライアンス 教育は一度実施したからといって終わることはありせん。日々、啓発していきコンプライアンス 意識を維持、向上させなければいけません。これを実現し続けてるためは、コンプライアンス 教育の難しさを知り、それに対応していく必要があります。


①内容は決して面白いものではないため、従業員は興味がわかない


従業員にとってコンプライアンス 教育は面白いものではありません。法律を守ったからといって、自分の成績があがるものではないため、従業員が学習する動機は低くなりがちです。少しでも、学習する動機を持ってもらうために、

会社が取り組むスタンスをきちんと共有することがとても大切といえます。


②長期的に実施するには、コンプライアンス 事例がなくなりがち


ほとんどの会社で、コンプライアンス教育を行うときに、やってはいけない事例、すでに起きてしまった他社事例を披露し、共有していきます。

これらを実施する上で考えなければいけないのは、事例そのものを考え続けることが非常に難しい点です。


③忙しい従業員向けの良い学習方法がみあたらない


①や②にも関係しますが、従業員にとって興味のわく学習のあり方はどのような形式が良いのかを考えることが難しいことがあげられます。

同時に、普段忙しい従業員が、仕事の合間をぬって効率よく時間を活用できるような学習スタイルも求められます。


◼️効率的に気づきを与えることを優先する


気づきを与える学習


コンプライアンス 学習の方法として、定番になりつつあるのはe-Learning学習です。e-Learning学習は、システムを介して学習するため、受講を管理する点においてはとても優れています。しかし、ほとんどの場合、知識を学ぶ学習に終始します。知識を学ぶこともはじめは一定の効果があると考えられますが、中長期的な学習方法としては、従業員が飽きてしまうことが懸念されています。


より従業員にコンプライアンス 意識を持ってもらうための取り組みとして集合型の研修会も考えられます。他人と意見交換する中では、当事者意識の高まりは、気づきを得ることができるはずです。

しかし、集合型の研修会は多大なコストがかかっているともいえます。


より、効率的に気付きを得られる学習方法が求められているといえるでしょう。


◼️気づきを与えるための具体的サービスは、グラスルーツ株式会社の漫画配信サービス


グラスルーツ株式会社が取り組むコンプライアンス の新しい学習方法を紹介します。

それは、従業員が「漫画を読んで学習する」方法です。


コンプライアンス漫画


その特徴やメリットをいくつか紹介します。


①漫画だから動機づけできる


漫画には視覚的な見やすさと、物語によって読み込みやすいという特徴があります。コンプライアンス 違反をするときには、環境や動機など、ルール違反をしてしまう物語が必ず存在しています。この一連の流れをわかりやすく、共感しながら読んでもらえるのはコンプライアンス 漫画の魅力そのものです。


②読むだけでなく考えられる


グラスルーツ株式会社の提供するコンプライアンス漫画は読むだけではなく考えることができる余地を必ず残しています。

集合研修で得られる気づきを最大にするためには考える仕組みが非常に重要です。

弊社のコンプライアンス は読んでいただいたあとに1.2問程度の設問に対して自分なりの回答を記入、送信してもらうことを想定しています。


③複数の事案を同時に検討できる


また、グラスルーツ株式会社のコンプライアンス漫画は複数の違った視点の法令違反の可能性を漫画の中に入れていることがあります。

コンプライアンス の知識を学ぶ教育では、各種法令や事例を順に見ていくことで、一つ一つを深めていきます。しかし、コンプライアンス 意識を高めるという点では、より現実に即した学習をすることで、より身近に取り組むことができます。


一つの事例に複数の視点が入るとは、例えば、ハラスメントをテーマとした物語の中に、個人情報保護の視点の入った内容も盛り込まれるなどです。


私達か現実の仕事で向き合っているのは、どれか一つの法令だけではありません。常に複数のことに意識を向けながら、仕事をしていく必要があるのです。この学習方法をとることで、自分の意識がどこに向いていたかを確認することができます。そして、自分の意識が向いていなかった視点や法令に気づく機会をえられます。


このことをグラスルーツ株式会社のコンプライアンス 漫画では重要視しています。

④パッケージ、オリジナルを組み合わせできて、定期配信できる


定期配信サービスは選べる


コンプライアンス 漫画配信サービスは、さまざまなな事例に触れて、考えていただくことを想定しています。事例の豊富さは、あらかじめ弊社内で蓄積した事例をパッケージ商品としてそのままご活用いただけます。

一方、配信の途中で、より自社に見合った自社が舞台になって内容を作ることで、より身近に感じさせることができます。このような場合はオリジナルの漫画をスピーディーに制作することもできます。


このように、目的や金額に合わせて御社独自の漫画配信サービスをすることができます。


◼️無料でもらえるコンプライアンス 漫画!


コンプライアンス漫画無料プレゼント


今回ご紹介した、コンプライアンス 漫画配信サービスは半年、1年などでご契約いただけるサービスです。より弊社のサービスを知り、ご検討いただくために、実際に使えるコンプライアンス 漫画をプレゼントしています。


実際に無料でもらえるコンプライアンス 漫画の内容は以下よりご確認ください。



すぐにコンプライアンス 漫画が無料で欲しい方は以下よりご応募下さい。



いかがでしたか? コンプライアンス 意識を高めるには、従業員がいかに興味をもって学習できるかがとても大切なことです。


グラスルーツ株式会社のコンプライアンス 漫画配信サービスを利用すれば、目的に応じて、貴社オリジナルの漫画配信を企画することができます。


グラスルーツ株式会社の漫画配信サービスは以下より確認ください。



グラスルーツ株式会社のサービス一覧はこちら。



グラスルーツ株式会社への問い合わせは以下よりお願いします。



Comments


bottom of page